スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不定期更新どやぁー!

テスト週間ですあわわわわ













さてと、
















とりあえず睡眠!
ばいちゃっ
スポンサーサイト

不定期連載的漫談 其の一

久しぶりですね。
こんな朝早く。(夜遅くがあるとして、昼ならばどうなるのでしょうか?
両極端がなにかしらを持っているならば、磁石のように中間もあって然るべきだと思いますが。)

ここは読者が忘れ去ってしまった頃に更新したいと思います。
筆者がこの自己表現の媒体を忘れ去ってしまった頃には更新はされません。(当然ですが)

もともと忘れるどころか、覚えてくれてる人の絶対数が少ないくせに何を言ってるんでしょうかね。

今日は携帯電話について話したいと思います。

思っただけで話さないとか、そんな三流落語にも劣るようなオチではないのでご安心を。

ある日のあるとき。
私が携帯電話を買ったとき。
そのときに、そのことを友人に報告しました。

そして、彼は現代人としてはレベルが高い(そんなレベルがあるかどうかは知りませんが、彼を表現する上で必要と思い、使用しました)人なので、こう答えたのです。

「ケータイ買ったのか!」
私の現代人のレベルが、辛うじて一般のレベルすれすれなので(統計をとって調べた訳ではなく、筆者の推測に過ぎませんが)理解できましたから、なんにも違和感はありませんでした。

ですが、大正以前の古代人レベルの方が高い人(古代人と言うと、小馬鹿にしたように聞こえてしまうかもしれませんが、現代の反対語を的確に使っただけなので悪しからず。)に言うとどうでしょうか。

「携帯を買ったなら、なんの携帯品なのか」と思われるはずです。(勝手な推測です。)

言葉は正しく使おうと決意したあの頃(不確定ですみません)から、「携帯電話」を「ケータイ」などとは言わぬという心構えで数年過ごしました。その意思は岩のように固く、矢のようにまっすぐでした。

ですが、数年経てば首のすわってない赤ん坊は二足歩行ができるようになり、年頃の子供は大人になります。
何が言いたいかというと、例え数年でも変化は大きいということです。
(聡明な読者である皆さん(存在しているかは問いません)ならとっくに理解しているでしょうが、なんというか念のためというか、念のために解説しました。)

人の変化とは、姿形だけでなく心情など内面まで変わっていきます。
私はあのときの誓いをどこへやったのか、当然のように「KY」「JK」という略語を使うようになっていました。
私の意思は、岩のように脆くなって崩れ落ち、矢のように簡単に折れ曲がってしまいました。







其の二へ続く…………



※よく考えたら携帯電話ではなく、言葉の使い方と考えの変化がメインでした。すいません。

バレンタインデー

明日はバレンタインデーですね

この日が苦痛に感じるかどうかは人次第です

しかし、苦痛など感じずに期待して待っている方がどれだけ悲しいことか!

もとから諦めていれば、たとえもらえなくても大丈夫でしょう

期待してて裏切られたときの虚しさはより大きな苦痛です!

しかし、諦めていたのにも関わらず、義理チョコをもらってしまって、義理なのに期待してしまう人がいます

期待が裏切られたときの虚しさは先程言いました

裏切られた後に、一握りの成功者に対しての悪口を言ったりするでしょう

この一連の行動、見てて悲しくなりますよ!

まあ、これはバレンタイン限定の出来事ではありませんが

期待が裏切られるなんて日常茶飯事ですからね
・旅行のお土産
・クルトガ
・給食のおたのしみメニュー
・斉藤佑樹
・民主党政権
・野田総理
・漫画がアニメ化したときのクオリティ
・横浜DeNA

あ、最後のは違いますね
あれは追い討ちされる予定のものですね
もともと無いものがさらに…
おっと、これ以上は言えません

では
また会う日まで

芋たこ南京錠

「蛙がひっくり返る!」









…帰ろ。

筋肉ムキムキ剥き

ざんぎりあたまをたたいてみれば♪

頭蓋骨陥没♪

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 明日の天気はわからない All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。